セカンドオピニオンを利用

このページの監修医師

医療法人健身会

周東寛 理事長

担当医の診断や治療方針などに納得がいかないとき、さらに情報が欲しいときなどには、別の医師に意見を求められる「セカンドオピニオン」がおすすめ。最近はこのセカンドオピニオンを利用する人も多くなり、利用しやすい環境も整っています。

こちらのページでは、そんなセカンドオピニオンの特徴やメリット、またセカンドオピニオンを受ける医師や病院の選び方などについてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

セカンドオピニオンとは?

最近よく聞くようになった「セカンドオピニオン」という言葉。これは、患者がより納得のいく治療法を選択できるよう、治療の進行状況や次の段階の治療選択等について担当医とは別の医師に意見を求めることを言います。

転院や、担当医を変えることだと勘違いしている人もいるようなのですがそうではなく、“まず他の医師に意見を聞いてみる”ことがセカンドオピニオンなのです。

がんの宣告をされたものの、担当医の診断や治療方針に納得ができない…ということだってあるでしょう。あるいは、別の治療法はないのか?と疑問を持つこともあるかもしれません。そんなときにセカンドオピニオンを受けることで、治療の選択肢を増やせる可能性があるのです。また、もし担当医と同じ診断や治療方針が説明されたとしても、病気に対する理解がより深まることでしょう。

病状や進行度によっては、時間の余裕があまりなく早期に治療を始めた方が良いケースもあるので、セカンドオピニオンの準備は、担当医に現在の病状と治療の必要性について確認するところからスタートします。

前立腺がんにおけるセカンドオピオンについて

前立腺がんに関しては生検による病理組織所見と血清PSA(前立腺特異抗原)値によって、全摘出手術か、放射線治療か、高温度治療か、内分泌療法主体力、待機療法にするか、大きく意見が分かれます。

前立腺がんの病理組織診断はグリーソン分類によってスコア2~10の9段階に分けられていて、スコアが大きいほど悪性度が高く、転移を起しやすく、治療結果は不良になります。しかし、グリーソン分類は病理学者間での判定の不一致が少なくありませんでした。そこで2005年に専門病理学者による国際会議が開催され、新しい国際判定規準が決りました。しかしわが国ではそれに精通している病理学者の数が少なく、医療機関間での判定の不一致が少なくありません。

引用元:久里浜泌尿器科クリニック「前立腺 セカンドオピニオン相談」

上記、久里浜泌尿器科クリニックが発信している情報にある通り、前立腺がんの治療方針については、医師によって意見が分かれるところ。そういった病気の性質を考慮しても、かかりつけ医とは異なる意見を伺うのは決して無駄ではないはずです。セカンドオピニオン外来を設置している泌尿器も数多くあるので、現在の治療方針に納得できない場合や、他の治療法も検討してみたいという場合には、セカンドオピニオン相談を検討してみると良いでしょう

セカンドオピニオンを受けることのメリット

セカンドオピニオンを受けることのメリットについて、横浜市にある鳥居泌尿器科・内科の鳥居院長は、次の5点を挙げています。

  1. 多くの知識がえられる
  2. 多くの考えに接することができる
  3. 多くの治療方針を知ることができる
  4. 自分の考えを整理することができる
  5. 自分にあった治療法と主治医を選ぶことができる

引用元:鳥居泌尿器科・内科「セカンドオピニオン外来」

一人の主治医からの治療方針に対し十分に納得ができるのであれば、セカンドオピニオンは不要でしょう。

しかしながら、主治医の治療方針に納得ができない場合はもちろんのこと、他の治療方法の可能性があるのであれば、たとえ以後の治療方法に変更がない場合でも、これを知識として知っておくことは有益です。

セカンドオピニオンに関して多く寄せられる声

セカンドオピニオンを検討している患者から寄せられる声として、セカンドオピニオン外来を設置している麻布医院(東京)の高橋院長のコメントを一部ご紹介します。

「現在の主治医との関係が気まずくなりそうで心配です」

自分の命に関わる病気に関して、少しでも多くの情報を得たいという気持ちはあたり前のことで、患者様のことを第一に考えてくれる医師なら、必ず理解を示してくれるはずです。逆に、セカンドオピニオンを受けて、病気や治療法に関する理解が深まれば、それは結果的に医師との信頼関係を築くことにもなります。

引用元:麻布医院「セカンドオピニオン外来」

「主治医にはどのように話せば良いのでしょうか?」

誠意をもって主治医にお願いすることが大切です。主治医の立場からすると、医療情報提供書(紹介状)等の診療情報を作成するのは、大変な手間であり、診察以外のエクストラの時間を割いて作成しなくてはなりません。(中略)これらを当然の権利として求めるのではなくて、感謝の気持ちを伝えながら、誠意を持ってお願いすることが大切だと思います。

引用元:麻布医院「セカンドオピニオン外来」

マスコミ報道等の影響もあり、昨今はセカンドオピニオン、サードオピニオンの発想が、少しずつ日本にも浸透してきました。日本における医療文化の進化として、これら発想の浸透は歓迎すべきことでしょう。

一方で、セカンドオピニオン側の医師に向けた資料作りは、主治医にとって膨大な作業であることも忘れてはいけません。高橋院長が語る通り、主治医には「誠意をもって」お願いしましょう。

ファーストオピニオンを大切に

納得のいく治療をするためにセカンドオピニオンを利用するのは良いことですが、複数の医師の意見を聞いてどれを選べばよいのか分からなくならないよう、担当医の意見(ファーストオピニオン)をしっかり理解しておくことは大切です。自分の病状や進行度、なぜその治療法を勧められたのかなどについて十分理解しないままセカンドオピニオンを受けると、かえって混乱することにもなりかねません。

また、セカンドオピニオンを受けようと思ったら、まずは担当医にその意思を伝え、紹介状(診療情報提供書)、血液検査や病理検査・病理診断等の記録、MRI・CT等の画像検査結果やフィルムを用意してもらいましょう。それらの資料は、セカンドオピニオンを求められた医師にとって非常に重要な情報となります。

セカンドオピニオンを受ける医師や病院はどう選ぶ?

最近は、がん治療を行なう病院では「セカンドオピニオン外来」を設けているところも増えています。がん診療連携拠点病院などのがん相談支援センターに問い合わせをすれば、その地域のセカンドオピニオン外来を設けている病院を教えてくれるはずなので、セカンドオピニオンをどこで受けようか迷ったらこういったところを活用するのも手でしょう。

また、手術を勧められたけれど放射線治療を考えたい、など具体的な希望がある場合は、希望する治療を専門に行なう病院、医師にセカンドオピニオンを受けるのも良いでしょう。

そして、セカンドオピニオンを受ける医者が決まったら、その病院の窓口に連絡して必要な手続きを確認します。セカンドオピニオン外来は基本的に自費診療となり病院によって費用が異なるので、その点もしっかり確認しておくと安心です。

セカンドオピニオンを受けた後はどうするの?

セカンドオピニオンを受け終わったら、その内容と、治療方針などについて自分の考えが変わったかどうかを担当医に報告しましょう。セカンドオピニオンに対する担当医の意見を聞くことで、病気や治療に対する理解がより深まり、納得のいく治療の選択につながると思います。そのうえで、改めて今後の治療について話し合いましょう。

また、もしセカンドオピニオンを受けた先の病院で治療をすることになったのであれば、これまでの治療や経過を紹介状等で引き継ぐことになります。治療自体はセカンドオピニオン先の病院で行なって、治療後の経過観察は紹介元の病院で行なう、というケースもあります。紹介元の担当医は自分の治療を支援してくれる身近な医療者のひとりであることを忘れずに。

セカンドオピニオンは、納得のできる自分らしい治療選択をするための非常に有用な仕組みといえます。ぜひ上手に活用しましょう。

ご意見を参考にさせていただいたクリニック

久里浜泌尿器科クリニック

久里浜泌尿器科クリニック
http://www.kurihama-uro.com/
院長 小柴 健
住所 神奈川県横須賀市久里浜1-3-18 サンヨービル3F
TEL 046-838-5011
診療時間 9:00-12:00 / 14:30-18:00
休診日 水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

院長 小柴健医師

東京慈恵会医科大学医学部卒業。北郷大学医学部泌尿器科学教授、北郷研究所メディカルセンター病院長、埼玉県央病院総院長などを歴任したのち、久里浜泌泌尿器科クリニック院長に就任。日本泌尿器科学会会長も務めるなど、国内の泌尿器科医学の権威として知られるドクターです。

鳥居泌尿器科・内科

鳥居泌尿器科・内科
http://www.shonan-taiyo.com/index.shtml
院長 鳥居 伸一郎
住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東2-21-22 クリニックビル別館
TEL 045-784-2002
診療時間 8:3012:00 / 14:30-19:00
(土曜は17:00まで)
休診日 木曜・日曜・祝日午後

院長 鳥居伸一郎医師

東京慈恵会医科大学を卒業後、独立行政法人放射線医学総合研究所などを経て、平成4年、鳥居泌尿器科・内科を開院。以後、横浜市内に相生23クリニック、ねぎし泌尿器科・内科、スカイビル腎・泌尿器科クリニックと、主に泌尿器科を診療するクリニックを計4院開院。平成29年より、日本アロパテラピー学会理事長に就任。

麻布医院

麻布医院
https://www.azabu-iin.com/
院長 高橋 弘
住所 東京都港区麻布十番1-11-1 エスティメゾン麻布十番3F
TEL 03-5545-8177
診療時間 平日 10:00-13:00 / 15:00-19:00
土曜 13:00-18:00
休診日 日曜・祝日

院長 高橋弘医師

ハーバード大学医学部内科准教授、セレンクリニック診療部長糖を経て、2009年、麻布医院院長に就任。内科学の権威として、これまで数多くのメディアに出演している著名ドクター。著書執筆や雑誌への寄稿も多数あります。

監修医師からのコメント

担当医が前立腺がんに詳しく、根拠データが出されていれば必要ございません。 ただし、医師によって治療をするか経過観察をするのか判断は様々です。 ご自身が納得できなければ他で診察してもよいでしょう。
重要なのは病期と向き合い生活を改善していくことです。 罹患してから2、3か月の間は特に慎重に見ていきましょう。

周東寛 理事長

医療法人健身会

周東寛 理事長

参照元:セカンドオピニオンを活用する |がん情報サービス

免疫力で前立腺がんを転移させない対策を確認する

食事で前立腺がんを転移させない対策を確認する

生活習慣で前立腺がんを転移させない対策を確認する

免疫力アップさせる成分

米ぬか多糖体
期待できる効果・効能

運営者情報ページ

医療法人健身会周東寛 理事長 医師監修

医療法人健身会
周東寛理事長

  • 医療法人健身会 理事長
  • 昭和大学藤が丘病院呼吸器内科兼任講師
  • 獨協医科大学越谷病院 糖尿病内分泌・血液内科非常勤講師

監修者情報を見る